» » 【速報】過去最大級の地震メキシコで発生|現地在住者に聞く”状況”、本田圭佑コメント等

【速報】過去最大級の地震メキシコで発生|現地在住者に聞く”状況”、本田圭佑コメント等

2017年9月9日 ニュースメキシコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラべロコは、海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをしてくれるサービスになります。

過去最大級の大地震がメキシコで発生

7日深夜、メキシコ南部の沖合でマグニチュード8.1の地震が発生。メキシコ、グアテマラ両国の首都でも揺れを感じたと伝えられている。震源は、メキシコ南東にあるトレスピコスの太平洋側沿岸から118キロほど南西へ行った地点。トレスピコスから首都のメキシコシティは約960キロほどの距離がある。

過去100年で最大とも言われる今回の地震は、メキシコのオアハカ州では多数の建物の倒壊や、病院機能の停止などを引き起こした。AFP通信によると、タバスコ州では子供2人の死亡が確認された。建物の瓦礫に下敷きになったことなどが原因と伝えられている。その他、各所でも救出活動が行われている。

Photo by VV Nincic

 

地震による被害状況

現在、最も深刻な被害を受けているとされるメキシコ南部に位置するオアハカ州のフチタンでは30人以上の命が犠牲になっていることが確認されている。飲食店などの建物は100戸は倒壊していると見られ、それらの瓦礫で道が塞がるような状態にある。結果的に500人以上が住まいを失い、避難所での生活が余儀なくされている状況だ。

今回の大地震は、深夜に発生したこともあり就寝中の市民が多く、避難が遅れたことが予想される。崩れた住居に生き埋めになった市民も多く救出作業が進められている状態だ。負傷した市民の治療を行うはずの病院も、地震の被害を受けており、地震発生直後は、携帯のライトを使って怪我の治療に当たるなど厳しい環境での対応に追われた。

 

メキシコ在住のサッカー日本代表本田圭佑もツイートで伝えた

『Manténgase a salvo, y por favor tengan cuidado de una posible réplica. Estamos pensando en ustedes.

パチューカは大丈夫です。にしても頻繁にレコードって地球も安全じゃないよね。』 本田圭佑氏

8日、CFパチューカに所属する日本代表サッカー選手の本田圭佑氏が、自身のツイッターで今回発生した大地震について綴り、地震の無事を報告した。日本語の前に、スペイン語でも「発生する可能性がある余震に気をつけてください。私たちは皆さんの事を想っています」と記述している。

 

メキシコ在住日本人にお話をお伺いしました 09/09

Photo by Edgar Antonio Villaseñor González

Q:現地の反応を教えてください

本日は教育省の判断でシティーの学校、大学が休校になりました。その他は通常通りです。日本人コミュニティに関しては日墨協会の方から地震についての連絡メールがありました。

Q:現地ではどのようなニュースが報じられていますか?

シティーでは特に大きな被害はなかったようです。他の州(特にチアパス州、オアハカ州)では37名亡くなっているそうです。余震がまだあるかもしれないとの注意報が流れています。

 


在メキシコ日本国大使館

大使館代表電話: (+52) (55) 5211-0028
住所:Paseo de la Reforma No. 243, Torre Mapfre Piso 9, Col. Cuauhtemoc, C.P. 06500 México, Ciudad de México.
大使館hHP:http://www.mx.emb-japan.go.jp

外務省 海外安全ホームページ

HP: http://www.anzen.mofa.go.jp/
メキシコ:太平洋沿岸地域:メキシコ沖地震及び地震に伴う津波に関する注意喚起(新規)
URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C189.html

海外緊急時情報提供サービス「たびレジ」

外務省・在外公館からの海外緊急時情報が受取れるサービスになります。海外に渡航をする際は登録しておくと便利です。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
海外在住者によるコメント

事件がある度に大使館から以下のように迅速にニュースが流れてきます。
旅行者の方々には ”たびレジ” に登録ということができるのではないでしょうか?

 

<報道関係者様>

トラベロコは世界140ヵ国、1400都市以上の現地在住日本人1万人が在籍する世界最大級の日本人ネットワークです。
今回の、現地での事件に関してが現地在住者からの緊急アンケートへの回答や取材協力なども行えます。
今後海外の現地情報などの連絡や取材依頼を希望される場合は、下記までご連絡下さい。
お問い合わせ先:press@traveloco.jp


更新日:2017/09/09
追記情報があれば、このページを更新します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る