» » シドニーの人気観光スポットランキング

シドニーの人気観光スポットランキング

2016年5月26日 シドニー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シドニーは何といってもビーチが多い!それにほとんどのビーチの海水が透き通っています。ついでにムキムキのイケメンも探したいところです。

また、ニューサウスウェールズ州(NSW)にはまだまだ自然が沢山残っていて、ちょっと森の中へ行くと野生のイグワナやドラゴンを見ることができます。日本では見ない野生のポッサム(目が大きくて丸々としたタヌキの様な動物)も運が良ければ出会えるでしょう。野生のコウモリがびっくりするくらい大きかったり、日本ではペットショップのゲージの中にしか見たことのなかった鳥があちらこちらに飛んでいたりと、来て間もない頃はただただテンションが上がりました。

そんな見所満載のシドニーですが、今回はその中でも一押しの7選をご紹介させて頂きます!

目次

  1. オペラハウス Sydney Opera House
  2. ハーバーブリッジ Sydney Harbor Bridge
  3. ブルーマウンテンズ Blue Mountains
  4. シドニータワー Sydney Tower Eye
  5. フェザーデール・ワイルドライフ・パーク Feather dale Wildlife Park
  6. ワトソンズベイ Watson’s Bay
  7. ニュータウン New Town

1. オペラハウス Sydney Opera House

間近で見たらびっくりするくらい大きいオペラハウス!サーキュラーキー駅から歩いて10分。昼間は鳥やフェリー、昼間から飲む人たちで溢れています。夜間は綺麗な夜景、賑わうバーなど、ついつい一杯やっていきたい雰囲気に包まれています。すぐ手前にあるオペラバーでは海の真横に腰かけられ、LIVE MUSICも楽しむことができます。オペラハウスの裏側に回るとこれまたとても静かで、海越しに見える夜景とロマンチックな雰囲気が漂っています。一人で行くときっと人肌恋しくなるので要注意!

住所

Bennelong Point, Sydney NSW 2000, Australia
Googleマップで見る

電話番号

+61 2 9250 7111

オフィシャルサイト

http://www.sydneyoperahouse.com

2. ハーバーブリッジ Sydney Harbor Bridge

離れて見るのも良し、橋のてっぺんを歩くのも良し、ドライブするのも良し。元旦には大量の花火が打ち上げられ迫力満点です。ドライブする際は夜景に見とれすぎないように気を付けましょう。

ちなみにハーバーブリッジの丁度真下、ノースシドニー側では芝生が広がっていて、そこにみんな腰かけ、本を読む人、犬と遊ぶ人、寝転ぶ人、カップルでいちゃつく人など、かなりリラックスできる空間です。

住所

Sydney NSW, Australia
Googleマップで見る

電話番号

+61 2 9903 2159

オフィシャルサイト

http://www.sydney.com/destinations/sydney/sydney-city/sydney-harbour/sydney-harbour-bridge

3. ブルーマウンテンズ Blue Mountains

photo credit: Three sisters via photopin (license)

photo credit: Three sisters via photopin (license)

山=ハイキング=しんどい、と思っている私みたいな人でも大丈夫、ロープーウェイに乗ってしまえばこっちのもんです。見所に沿って動いてくれるのでもう迷う心配もありません。

やっぱり世界遺産なだけあってこの美しさゆえに違う世界に放り込まれた気分になります。ブルーマウンテンズに行くなら展望台(キングステーブルランド、エコーポイント)からの絶景とジュノランケーブ鍾乳洞観光は欠かせません。

シティー内のセントラル駅からカトゥーンバ駅まで電車で約2時間で到着します。

住所

Blue Mountains, NSW
Googleマップで見る

オフィシャルサイト

http://www.bluemts.com.au

4. シドニータワー Sydney Tower Eye

高さ305mもあって、やっぱりシティー内にいなくてもかなり目立ちます。まず行き方に迷うことないでしょう。

周りにはファッション街が広がっており、クオリティーの高い大道芸をほぼ毎日見ることができます。タワーの入り口は大きなショッピングセンター、Westfieldの中にあります。

やっぱり360度回転するレストランで夜景を見たいところですが、日中には展望台の周囲160mの屋外通路を一周するアトラクション、「スカイウォーク」もあるので、そちらも気になりますね!

タワーの入場料金はオーストラリア$25ですが、動物園、水族館もセットで付いてくるなど、お得なチケットもあるので、まずリサーチした上で行った方がいいです。

住所

100 Market St, Sydney NSW 2000, Australia
Googleマップで見る

営業時間

月〜日 9:00-21:30

オフィシャルサイト

https://m.sydneytowereye.com.au

5. フェザーデール・ワイルドライフ・パーク Feather dale Wildlife Park

とにかく動物との距離が近い!あちらこちらにワラビーがいます。餌を持っていると確認するやいなや寄ってきます。本当に愛らしいですね。窓もなしでこんなにも人の近くで動物たちが寄り添って眠っている姿を見られるのはここです!カンガルーはいませんが、もちろんコアラやウォンバットに触ることも可能です!

私は車で行きましたが、シティーから西に約1時間くらいのところにあります。

住所

217 Kildare Rd, Doonside NSW 2767, Australia
Googleマップで見る

電話番号

+61 2 9622 1644

営業時間

月〜日 9:00-17:00 (12/25を除く)

オフィシャルサイト

http://www.featherdale.com.au/japanese/

6. ワトソンズベイ Watson’s Bay

ここはボンダイビーチに比べ人が少なく、波もないので、かなりゆったりできます。夜にはちらほらシティーの夜景も海の向こうから見えてきます。周りにはいくつか小さなビーチがあり、中でもmilk beachからはシドニータワー、オペラハウス、ハーバーブリッジと、シティーを見渡すことができるのでオススメです。

住所

Watsons Bay, NSW
Googleマップで見る

オフィシャルサイト

http://www.sydney.com/destinations/sydney/sydney-east/watsons-bay

7. ニュータウン New Town

レトロな服屋さん、本屋さん、タトゥースタジオ、カフェ、バーなどお洒落なお店揃いで私の1番お気に入りの街です。ちょっと路地に入っても、入らなくてもストリートアートだらけで、写真を撮るにもオススメの場所です。週末の夜はかなり賑やかでバー、パブ、クラブでパーティーナイトを過ごす人たちで溢れかえっています。午前中は閉まっているお店が多いのでショッピングに行くなら午後からですね!シティーから電車で約10分で着きます。

住所

New Town, NSW
Googleマップで見る

オフィシャルサイト

http://www.newtownprecinct.com.au

まとめ

やっぱり都会の中にこんなにも緑がいっぱいあるとよりいっそう美しいですね!シティー内は1〜2日あれば十分回れるのでオーストラリアに行くなら、シティー外の町も散策してみて下さい!また、NSWの冬は予想外に寒いのでぜひビーチシーズンを楽しめる11月~4月に行って下さい。

筆者プロフィール

ルナ
ルナ

オーストラリアでまだ1年ですが毎日あちこち運転してるので地元民しか行かない様なところも知ってます。とりあえず喋るのが大好きなので1人で来られる予定の方など、ぜひ楽しい時間を共有したいと思っています^ ^

筆者をもっと詳しく知る

トラベロコに無料登録する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る