» » 【私のオトナ留学】ブエノスまでの航空券を手に入れよう

【私のオトナ留学】ブエノスまでの航空券を手に入れよう

2018年3月30日 タンゴ留学アルゼンチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

南米、アルゼンチン共和国の首都ブエノス・アイレスでタンゴを勉強しながら
タンゴダンサーとして活動しているあかねです。

「私のオトナ留学」今回は、ブエノスまでの航空券の入手方法についてご紹介します。

ブエノスまでの航空券

アルゼンチンは、日本から見ると地球のちょうど反対側。
残念ながら直行便はなく、1回または2回3回の乗り換えを経てたどり着く、恐ろしく遠い場所です。
その距離は、早くて30時間以上が必要になります。

飛行機の乗換えの時間も長くなるので、旅行の上級者の方は、クレジットカードのサービスなどを使って、経由するラウンジを使えるようにしておくと、少し身体が休まります。

チケットを安く手に入れる

比較してチケットを購入できるサイト

チケットを安く手に入れたい場合は、日程で比較ができるスカイスキャナーを使うのがお勧め。

Skyscanner

ブエノス渡航のチケットが安い時期

ブエノスの旬の時期は、12月から3月と7月から9月です。
この時期を外してチケットを購入すると、比較的安く購入できるのではないでしょうか。
また、だいたい4、5ヶ月前や2週間前にチケットの手配をすると安く購入できるという説があります。
前途紹介したスカイスキャナーでは、登録したチケットが安くなると連絡がくるセッティングも可能なので、設定しておくと良いでしょう。

往復航空券が必要かどうか

留学の期間がはっきり決まっている場合やまた一年以内に戻ってくる予定だけど、帰国の日付を決めない時は、一年までの延長が効くチケットなどを購入すると良いと思います。
延長のきくチケットは少し割高になると思いますが、帰国は一年以内!と決めている場合は、それで良いと思います。

では、1年を超えて滞在している私はどのようにしているかというと、片道切符を購入して、入国3ヶ月以内のウルグアイ行きのフェリーのチケットを購入して、印刷し握りしめて入国。
また、私がアルゼンチンに来る際に、ちょうどニュージーランド航空がアルゼンチン便を就航し、チケットが安くなっていたこともあって日本からアルゼンチンまで8万円のチケットを購入して来ました。
すごくラッキーでしたが、帰りの飛行機代を無駄にせずに来れて良かったです。

ウルグアイへのフェリーのチケット販売サイト

BUQUEBUS

Seacat Colonia

予定なく長期滞在をする場合、
帰りたくなったらネットでチケットを購入して帰れば良い、チケットレスな便利な時代です。長期滞在を考えた場合は片道航空券、おすすめですよ。

トラベロコに無料登録する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る