» » 【私のオトナ留学】タンゴ留学のよくある質問と私の回答

【私のオトナ留学】タンゴ留学のよくある質問と私の回答

2018年4月24日 タンゴ留学アルゼンチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

南米、アルゼンチン共和国の首都ブエノス・アイレスでタンゴを勉強しながら
タンゴダンサーとして活動しているあかねです。

「私のオトナ留学」今回は、「タンゴ留学のよくある質問と私の回答」についてご紹介します。

語学について

スペイン語は必要ですか?

→必要です。
英語も使える人もいますが、生活もレッスンも基本はスペイン語です。
長期でタンゴ留学を考えているようでしたら勉強してから来ることをオススメします。

 

スペイン語はどのように勉強していますか?

→私はプライベートで先生についてレッスンを受けています。

学校にも通いましたが、全くベースがないまま通ったため、授業についていけませんでした。
授業はスペイン語で全て進むため、ある程度の基礎のある人には良いと思います。

 

お金について

1ヶ月にどのくらい生活費がかかりますか?

→どのレベルで生活するかにもよります。
1ヶ月20万円ほどあれば、贅沢しなければ生活だけはできると思います。(2018年4月)
どんな場所に住むのかにもよりますが、家賃は外国人価格になり正直、とても高いです。

また、生活のほかにレッスン費が一番大きな割合を占めますが、
レッスンもどのくらい受けるのかによってまちまちです。
グループレッスンが安くて150ペソから。
プライベートをたくさんとれば、その分成長しますが金銭的な負担も大きくなります。

ただ日々物価は上がっていくので、明日同じ金額でパンが買えるという保証のない街だということを
忘れないようにお金を使っています。

お金はどうしていますか?

→ドルをペソに換金しています。

日本円は変更できなくもないですが、手数料等を考えるとドルで持ってきた方が便利だと思います。

 

お金はどこに保管していますか?

→シェアハウスにいた時は、隠し場所にとても苦労しました。
大きいトランクに鍵をかけて、本などを詰めて重くしてそう簡単には持っていけないようにしていました。
(あんまり意味はないです。)
あとは、部屋のいろいろな場所に隠してました。

 

ATMからお金は下ろせますか?

→おろせないことはないですが、手数料がすごく高いですしATMにお金がないこともあるので
私はほとんどおろしていません。
ATMにカードを飲み込まれるリスクもあるので、ドルで換金が一番安全かと思います。

レッスンについて

タンゴのプライベートレッスンの相場はいくらですか?

→先生や、先生との関係にもよるので一律ではないです。
1時間100ドル以上かかる先生もいれば、300ペソ程度の先生もいます。
同じ先生でも生徒との関係性によって金額が違ったりするので、一概には言えないです。

 

タンゴの先生は誰がいいですか?

→留学の場合は自分で探した方が良いです。
自分の好きな踊りや自分の課題から先生を選んだ方が良いと思うので、
自分で探した方が良いと思います。

観光で短期滞在や日本人の先生で探している場合は紹介しています。

生活について

何か仕事はしていますか?

→トラベロコに登録して日本人旅行者の方などのサポートもしています。

 

長期滞在ビザは取りやすいですか?

→アルゼンチン人と結婚するか、子供を産むか、現地の会社に採用してもらい
取得してもらえば取れると思います。
会社に取得してもらう場合は、専門性などがないと厳しいと思います。

 

ビザはどうしていますか?

90日ごと、ウルグアイに出国して旅行ビザを更新しています。
ちょっと面倒な気持ちもありますが、ゆったりとした時間の流れるウルグアイへの小旅行は
私の好きな時間です。

フェリーで1時間の旅です。

 

タンゴダンサーとして現地で生計を立てれますか?

→友人にタンゴダンサーだけで生計を立てている人はいますが、とっても厳しいと思います。
ブエノスにはタンゴダンサーが良くも悪くもたくさんいます。

その中で食べていけるだけ仕事をするには、スペイン語もある程度話せるとか、
コミュニケーションが上手に取れたり、もしくはそれを全て補ってくれるパートナーがいたり
はたまたアルゼンチン人の中でも話題になるくらいタンゴが上手とか、かなりの貧乏生活に耐えられるとか。

ダンサーだけで食べていく生活は、私にはハードルが高かったです。

ボカ地区のカミニートでタンゴを踊るアルバイトもしましたが、半日踊って200ペソ(約1400円)でした。
チップでプラスいくらかにはなりましたが、その日暮らすのがやっとです。

一番大きな負担の家賃の支払いやビザ更新のために海外に90日ごと出たり、
たまには外食したりもしたいでしょうし、レッスンもプライベートを受けたい。

となるとかなり厳しいと思いますが、どこまで耐えられるか本人次第です。

 

如何でしたか?

今まで問い合わせを頂いたり、聞かれた質問についての私の回答です。
私の回答が全てではないと思いますので、ぜひ参考程度にしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る