» » ロンドンのインターネット&WiFi利用方法ガイド〜無料Wi-Fiスポット紹介

ロンドンのインターネット&WiFi利用方法ガイド〜無料Wi-Fiスポット紹介

2016年8月4日 イギリスロンドン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

001

ロンドン観光中にネットで住所や地図を確認したいことってありますよね。そんなときに使えるのがカフェや美術館で利用できる無料Wi-Fi。日本のスマホやタブレットでもWiFiがあればロンドンンでも簡単にチェックすることができます。今回はそんなロンドンのネット&Wi-Fi事情をご紹介します。

イギリス・ロンドンのネット事情

カフェをはじめとする多くの飲食店、美術館・博物館で無料Wi-Fiを使うことができます。ただ、日本のインターネット速度ほどは速くなく、その場所で同じWi-Fiを使おうとしている人が多くなるほどより速度は遅くなってしまいます。そのため、公共のフリーWiFiでは動画を見たりすることは難しいでしょう。
また、公共のWi-Fi自体が誰でも使える設定になっているためセキュリティ面で安全とは言えません。そのため、銀行の自身のオンラインページに入ったりするのはやめておいたほうがよいでしょう。

002

ネット接続とWifi利用方法解説

スターバックスやマクドナルド、そのほかチェーンのカフェなどには入口のところにWi-Fiのマークが貼ってあることが多いです。そいった表示のあるところでは基本無料でWi-Fiを使うことができます。
接続方法は場所によって2パターン。

【パターン1】
一つはお持ちのスマホやタブレットのWi-Fi設定でその場所で使えるWi-Fiを選択すればそのままインターネットに接続できるパターン。

【パターン2】
もう一つはその場所のWi-Fiを選択し、Googleやソーシャルメディアなどを開こうとすると名前や住所、電話番号、Eメールアドレスなどを聞かれるパターンです。こういった場合、滞在している先のゲストハウス、ホテル、ホステル等の連絡先を書いておけば大丈夫です。Eメールアドレスのみ自分のアドレスを入力しましょう。画面の順序通り入力していけばWi-Fiを使うことができます。

接続手順概要

1)スマホやタブレットのWi-Fi設定から使いたいWi-Fiを選択
2)フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディア、もしくはGoogleの検索画面を開く
3)Wi-Fiを利用するための登録画面が表示されるので必要事項を記入
4)「term and conditions(契約条件)」というページが表示されることがあるので「Agree/Accept」をクリック
5)「Internet connect」といった文章が表示されたらインターネット利用が可能です

ヒースロー空港でのWi-Fiについて

ヨーロッパ最大級の空港のひとつ、ヒースロー空港でももちろんWi-Fiの利用が可能で、4時間までは無料で使うことができます。

ヒースロー空港でのネット接続手順

1)スマホやタブレットのWi-Fi設定から『 _Heathrow Wi-Fi』を選択
2)インターネットブラウザを開くと、無料版をつかいたいのかお金を支払って4時間以上Wi-Fiが使える設定にしたいのかが選べるのでFreeを選択
3)住所や電話番号などの必要事項を記入の上、契約書に同意するとインターネットが利用可能です

ちなみに、4時間以上ヒースロー空港でインターネットをつかいたい場合には4時間/£4、1日/£8の費用がかかり、クレジットカードがペイパルでの支払いが可能です。

ホテルのWi-Fi利用について

003

多くのホテルでWi-Fiの利用は可能なのですが、ホテルによってはロビーではフリーWi-Fiの利用が可能なものの部屋でW-Fiを使う場合には使用料を支払わなければならないところも多いのでホテルを予約する際に事前に確認しておいたほうが良いでしょう。
また、部屋で無料Wi-Fiが使える場合ホテルでチェックインした際にパスワードを書いた紙をくれることが多いです。部屋で無料W-Fiが使えるはずなのにチェックインの際に何も言われなければ一声かけてみたほうがようでしょう。

いろんな場所でWi-Fiを接続する際、Eメールアドレスや電話番号など必要事項の記入を要求されることが多いです。そういった手間を避けたいという方は、日本からWi-Fiルーターを持ってくることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る