» » 【ユーザーインタビュー】どん底から最高な1日に!? ロコさんに救われたニューヨーク旅

【ユーザーインタビュー】どん底から最高な1日に!? ロコさんに救われたニューヨーク旅

2019年4月10日 現地案内・送迎・相談などユーザーインタビューニューヨーク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコは、海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをしてくれるサービスです。案内や、ビジネス通訳、食事の、現地でのサポートなど、自分のしたいことを自由にロコにお願いできます。

今回は、ニューヨークへ訪問されたしばさんにインタビュー。なんでも今回の旅が“どん底”に落ちそうなところを、ロコさんに救ってもらったんだとか…。どんな旅とロコさんのサービスがあったのでしょうか?

 

<しばさんのトラベロコ利用計画>

利用都市:ニューヨーク
利用目的:観光旅行
願い:一般的な観光では行かないスポットに行きたい
依頼概要:ニューヨーク観光案内
今回依頼したロコさん:タイムズスクエアさん

 

ロコさんを選んだ理由は、「どうすれば実現できるか」を考えてくれた人だったから

 

| 今回、ニューヨークへはどのような目的で行かれたのですか 

会社のアメリカ研修の一環で行きました。

そしてニューヨークでは研修以外のフリータイムがたくさんとれたため、個人で市内観光をしようと考えていて。ただ私は英語が話せないため、その不安を和らげようと、トラベロコを利用することにしました。

 

| おそらく会社で用意された旅行会社のプランにもオプションツアーがあったかと思うのですが、トラベロコを選んだのはなぜですか?

今回トラベロコは、旅行会社のオプションツアーと併用して利用しました。王道観光スポットだけでなくコアなスポット巡りもしたいと思っていたため、小回りが利く柔軟性の高いサービスがないか探していたところ見つけたのが、トラベロコだったんです。

 

 

| 柔軟性の高い旅を求められていたとのことですが、今回依頼されたタイムズスクエアさんにその要望を叶えてくれそうな印象を受けられたのでしょうか?

今回のニューヨーク市内観光で私が行きたかったところは、「911メモリアルミュージアム」「ニューヨーク市消防博物館」「アメリカ自然史博物館」「イントレピッド海上航空宇宙博物館」「ニューヨーク市消防署」でした。この要望を“Q&A”で現地のロコさんたちに相談したところ「全ての場所に行くのは、ちょっと難しいかもしれません」と回答されることがほとんどだったんです。

しかしタイムズスクエアさんは、「Uberやタクシーなども使って移動時間を少しでも短縮できるようにしましょう。」と、“理想の観光を実現するためにはどうしたらいいか”を一緒に考え、プランを提案してくれました。

またこれらのレスポンスが早く「この人は信頼できる」と思ったので、市内観光をお願いすることにしたんです。

 

そこまでしてくれるの!? 喜びと驚きがつまったロコさんのホスピタリティ

たくさん行きたいところがあった、しばさん。ロコさんとのやりとりも済ませていたのに、一度キャンセルを検討されたとか…?

実はパスポートを紛失してしまいまして…。とても観光どころではなくなったため、キャンセルの連絡を入れました。

そんな私のキャンセルの連絡にタイムズスクエアさんは、パスポートを紛失した際にどういった手続きをすればいいのかを丁寧に教えてくれたんです。パスポート紛失時に案内される警察への届け出も、実はネットからできることをこの時初めて知りました。

なにより「必ず見つかりますよ」とその場しのぎの安心感を与える言葉をかけられなかったことに、ロコさんの誠実さを感じました。たとえパスポートが見つからなかったとしても、必ず帰国できる制度があることを教えてくれたので、不安で仕方なかった気持ちが救われましたね。

 

 

| ちなみにパスポートは見つかったのでしょうか…?

見つかったんですよ! 前日にいった911メモリアルミュージアムで。

そして実は、タイムズスクエアさんはパスポート探しにも同行してくれて。

会社の同僚に「せっかくトラベロコで現地の日本人とつながれたのだから、パスポート探しをお願いしてみたら。」と言われて、ダメ元で再度連絡したんです。すると「時間は空けていたので大丈夫ですよ」と、駆けつけてくれて。

 

| なんと心強い…!

私は英語が話せないため、紛失場所でのやりとりはすべてタイムズスクエアさんにお任せしました。もしこのやりとりを自分でしていたらと思うと…、本当にロコさんには感謝してもしきれません。

また旅行会社にも連絡はしていて電話でのサポートを同時に受けていましたが、やはり直接顔を見て支えてもらえることに大きな安心感がありましたね。

しかもタイムズスクエアさんは、パスポートが見つかったあとに「せっかくだし市内観光もできる範囲でしませんか?」と提案してくれて。パスポート探しを手伝ってくれるだけでも期待以上のサービスだったのに、当初の依頼までしてくれるとは思っていなかったのでとてもうれしかったですね。

しかも行きたかったスポットは、すべて回れたんです! 充実していた、なんて言葉では足りないくらいの時間を過ごせました。

 

 

| パスポート紛失で時間が短縮されていたにもかかわらず、行きたいスポットをすべて回れたのはすごいですね!

もちろん1スポットごとの見学時間は少し短くなりましたが、それでも十分観て回れましたし大満足でした。

やはりここでも現地に住んでいるタイムズスクエアさんの臨機応変さに救われましたね。Uberやタクシーを効果的に使い、移動時間に無駄が出ないようにしてくれたので。

 

| その場その場で機転が利くロコさんだったんですね!

またタイムズスクエアさんは、金銭面での配慮も素晴らしい方で。

目的地の1つのニューヨーク市消防博物館は、一般利用者だと10ドルのところ消防士なら8ドルで入館できるんです。ロコさんは私が地元で消防団に入っていることを知っていたので、消防士価格で入場できるように交渉してくれて。

またアメリカ自然史博物館でも、入場料の交渉をしてくれました。ここの入場料は券売機で購入すると23ドルかかるんですが、実は窓口で交渉すれば安く入場できるんです。私もこのことを事前に調べて知っていたのですが、なんせ英語が話せないので…。タイムズスクエアさんがいたから、お得に博物館を楽しめました。

また現地での出費は実費だからと、原則有料施設には同行しない姿勢を貫くロコさんの姿にも感心しました。あくまでユーザー目線でサービスを提供してくれるその姿勢がうれしかったですね。

 

 

| ユーザー目線の細やかな配慮も素晴らしいロコさんだったんですね!

しかも消防博物館は、ロコさんもはじめて案内するところだったそうで、事前にリサーチまでしてくれていたんです! 「そこまでしてくれるの!?」と感じるホスピタリティに、ひたすら驚かされましたね。

今回僕は、タイムズスクエアさんに20,000円弱のオリジナルプランでニューヨーク市内観光をお願いしたんです。実際に受けたサービスはとてもその価格じゃ足りないくらい、充実したものでした。

 

ロコさんがいたからこそ、ニューヨーク旅が最高なものに

 

| 今回のロコさんのサービスに100点満点で点数をつけるとしたら、何点ですか?

100点…いやもうそれ以上ですね!

タイムズスクエアさんは、ドン底だった私の気持ちをハッピーな気持ちに変えてくれた恩人です。私のニューヨーク旅が最悪なものから最高のものとなったのは、ロコさんがいたからといっても過言ではありません。

 

|それでは最後に。これからトラベロコを利用しようと検討している人に、しばさん的おすすめポイントがあれば教えてください。

「現地でやりたいことが明確」「他の人が行かないようなスポットを巡りたい」人にはうってつけのサービスだと思います。本当に自分が行きたいところを巡る観光が、トラベロコなら実現できるのではないでしょうか。

また今回サポートしてくださったタイムズスクエアさんは、とにかく臨機応変な対応力をお持ちの方だったので、期待以上の旅が叶ったと思っています。

WEB上の文字のみでのやりとりは意思疎通の面で難しいと感じる部分もあるでしょう。しかし、レスポンスの早さや要望に対しての提案力をしっかり見極めれば、素敵なロコさんと出会えると思いますよ。

 

<インタビュー・文=クリス(@qris_)>

ニューヨーク在住ロコ一覧▶ https://traveloco.jp/newyork

ニューヨーク在住ロコのサービス一覧▶ https://traveloco.jp/newyork/services

ユーザーのインタビュー一覧▶ https://blog.traveloco.jp/u-interviews

気になる都市を見てみる▶ https://traveloco.jp

トラベロコに無料登録する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る