» » 5度目のルクセンブルク観光|ロコ2人の協力で実現した”多角的”観光とは

5度目のルクセンブルク観光|ロコ2人の協力で実現した”多角的”観光とは

2017年7月7日 現地案内・送迎・相談などルクセンブルクユーザーインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコは海外在住日本人が活躍する場所を提供する、日本人のための海外プラットフォームになります。

今回は、ルクセンブルクに行くのが5回目と語るYukiさん。これまでは、ヨーロッパへの仕事帰りに立ち寄る程度。今回は時間をとってのルクセンブルク旅行として、2人のロコに依頼をされ、多角的に都市を堪能するご旅行をされました。神奈川県ほどの大きさの国、ルクセンブルクを様々な視点で観光されたYukiさんのトラベロコのご利用方法も参考になりますので、ぜひご一読ください。

 

ご旅行にルクセンブルクを選ばれた理由を教えてください

|ルクセンブルクを選ばれた理由はなんですか?

実は、ルクセンブルク自体は今回で5回目なんです。私はスイスのジュネーブに本社を置く企業で仕事をしていまして、年に数回スイスに行く機会があるんですが、その帰りにルクセンブルクに寄ることがありました。

|5回も!すごいですね。なぜルクセンブルクに寄っていたんでしょうか?

ルクセンブルクの友人ができまして、帰りにちょっと遊びに行くようになりました。でも、その友人も忙しい方だったので、実際は2時間ほどご飯を食べたりする程度で、行った回数のわりにルクセンブルクの街の観光はできていなかったんです。

|なるほど、では今回、時間を作って行かれたんですね

そうです。ルクセンブルクは神奈川県ほどの広さしかない国ということで、どこか親近感があったのと、経済的にも豊かな国という情報は知っていたのですが、あまり実感として感じることができていなかったので、せっかくであればきちっと街を見てみたいなというのがありました。

 

トラベロコをご利用された理由を教えてください

|トラベロコを利用しようと決めた理由はなんですか?

今回休みをとって観光目的で数日間滞在することにしたので、ルクセンブルクについて調べてみたんですが、日本ではルクセンブルクの情報が希少で、先進国だとは思うのですが、ほぼ未知の国という状態でした。そのため、一人でパッと訪れても、見所を掴めないまま終わってしまうという懸念がありました。そんな中、現地在住の日本人の方によるサービスを受けられるトラベロコを利用しようと思ったんです。

|ルクセンブルグの情報って少ないですよね。トラベロコはご存知だった?

トラベロコ自体は以前から知っていたんですが、これまで利用する機会がありませんでした。今回ルクセンブルクに行くということで、ロコの方の現地在住日本人としての強みやお力をお借りしたいと思い、依頼をしました。

|ロコの方にはどのような依頼をされたんですか?

二人のロコに、それぞれ市内の観光と、ルクセンブルク北部エリアの案内をお願いしました。本来でしたら、お一人のロコさんにお願いしようと思っていたのですが、最初にお話ししていたロコのミニョンさんは時間の制約などの事情があって、夜までの案内と、北部エリアへの案内が難しいようだったので、お二人に依頼をすることにしました。

|他のロコの方に全日の依頼をしようとは思わなかったんですか?

ミニョンさんの対応がとても親切だったんです。トラベロコ上のやりとりも非常にスムーズでしたし、もう少しで本帰国をされるということもあって、「ミニョンさんご自身にとっても、ある意味ルクセンブルク最後のじっくり市内観光になる」ということで、せっかくの機会だったので、一日はミニョンさんに依頼をして、もう一日は他のロコさんに依頼をすることにしました。

|素敵ですね。北部のエリアの案内は他のロコの方にご依頼されたんですね

そうですね。2日目と3日目はロコのHanaさんに依頼をしました。Hanaさんはその日程がフリーだったので、お城を含めた北部のエリアのご案内をお願いしました。

 

【一日目】グルメで回るルクセンブルク市内観光

|ミニョンさんにはどういった依頼をされたんですか?

ミニョンさんには、まずは街並みを含めた散策をしたいという思いがあったので、現地についた翌日の市内観光案内を依頼させていただきました。3時間という限られた時間にも関わらず、様々な場所に比較的駆け足で回りました。

|徒歩だったんですか??

そうですね。現地には1時間くらいで観光ができるトロッコのようなものがあったんですが、雨もひどかったので、「歩ける範囲で行きましょう」と臨機応変にご対応いただきました。その日は、雨で肌寒かったので、大枠を押さえる様に駆け足観光をしつつ、ミニョンさんは現地グルメに詳しく、「美味しいものを食べましょう」ということで、オーバーヴァイスという有名なレストランのランチに連れてってくださいました。最後ミニョンさんもお時間が20分程しかないにも関わらず、大公宮御用達でルクセンブルク大公もお気に入りで足繁く通われているパティスリー、ナミュールで名物のモンブランを食べる為に一緒に走って向かったりと、とても良い旅の美味しい思い出を作っていただきました。

|お土産は買いましたか?

はい。当初は、何が有名なのかも未知だったので、ミニョンさんにお聞きしながら「ZAKKA」という日本の「雑貨」に掛けている中央エリアでお土産をよく購入されているというお店に伺い、そこでは象の置物を購入しました。あと、ワインやシャンパンも有名ということで、ルクセンブルクハウスというお店に行ったり、美味しい蜂蜜もある様で、ミニョンさんもお勧めしていました。ただ、蜂蜜は重いので買って帰るのは諦め、ワインやシャンパンのお勧めと言われるものを一本厳重にパッキングして購入しました。

|それは半日の観光ですよね?濃いですね…

そうですね3時間くらいです。短い時間にも関わらず、ルクセンブルクの大枠をつかむことができ、美味しいグルメも堪能することができました。

|ミニョさんはどのような方でしたか?

ミニョンさんは非常に明るく活発な方でした。感覚が近いといいますか。もともとされていたお仕事も関連して、観光の話もそうですが、一般的な世間話も楽しく話題豊富な方でした。



ミニョンさん▶︎ https://traveloco.jp/loco/Il-est-mignon
居住地:ルクセンブルグ
現地在住歴:2015年4月から
使える言語:日本語 英語 フランス語
職業・所属:主婦
得意分野:ルクセンブルグ市内の観光


 

 

【2・3日目】じっくり深く市内観光 & 北部へお城と自然

|Hanaさんにはどの様な依頼をされたんですか?

ルクセンブルクの市内観光案内と、お城を含む北部のエリアへの案内です。その前に、Hanaさんには事前にルクセンブルク料理のオススメのお店をご紹介いただきました。当日は、そこで一人でランチを済ました後、夕方の4時ごろHanaさんにお会いしました。

|結構遅いですね!そこから何をされたんですか?

夜の10時くらいでも明るいんですよね。さらにその日は天気が良かったので、前日に回った場所を歴史的な背景などのご説明を受けながらじっくりと回りました。Hanaさんはヨーロッパ、特にルクセンブルクの歴史などが非常に詳しく、各所で細かくわかりやすいご説明をいただきながら回りました。同じことを2回やっているように思われるかと思うのですが、二人の視点や切り口が全く違うので、私にとって非常に良い経験になりました。ルクセンブルグは小さな国なので、市内観光だけだと3時間ほどで回れてしまう感覚らしいのですが、じっくりと回ると、興味深いものが沢山詰まった素敵な場所でした。

|同じ場所を、違った視点で観光をする。面白そうですね

とても良い経験になりました。市内観光の2日間は本当に充実したもので、二人のロコの方に依頼をしたことで、それぞれの魅力を堪能することができました。加えて、お二人ともお人柄がとても良い方だったこともあり、充実した楽しい二日間の市内観光ができたんだと思います。

|3日目は北部に行かれたんですよね?

実は3日目のプランはHanaさんの方から「ルクセンブルグの自然溢れる、緑溢れる郊外を回るのも面白いと思うのでどうですか?」とご提案いただいて、もともとお城を見に北部には行きたかったんですが、周りに何があるか情報がなかったので、お城の観光を含む北部のエリア案内のご提案をいただけたので、お願いすることにしました。こちらも素晴らしかったです。

|Hanaさんはどのような方でしたか?

ルクセンブルク人のご主人と結婚をされて、北部の彼女自身が「村」とおっしゃる人口は300人程のエリアにお住いでした。彼女はドイツ語とフランス語と英語が話せるので、かなりアクティブな方でしたね。柴犬を飼っていらっしゃり、私も犬を飼っていることもあり、そういうお話でも盛り上がりましたね。


Hanaさん▶︎https://traveloco.jp/loco/inakagurashi0529
居住地:ルクセンブルク北部
現地在住歴:2010年5月から
使える言語:英語、ドイツ語、フランス語
得意分野:ルクセンブルクの季節に合った見所・観光プラン、近隣国も入れたツアーコーディネート(日数・予算に合わせて)、ハイキング


 

 

トラベロコについて教えてください

|トラベロコをご利用された決め手としてあげて頂いた、「現地在住の日本人の方によるサービスを受けられる」とは具体的にどのようなことですか?

日本人らしいきめ細やかなサービスと言うことですね。今回感じたことで言うと、私が泊まるホテルから「〇〇番のバスに乗ると市内まで△△分くらいで来れますよ」などのアドバイスをお聞きする前に教えてくださったり、「ホテルにも空港から無料のシャトルバスが出ているようですので、ホテルに連絡を取ってお迎えに来てもらったらどうですか?」など、良い意味で気を先に回してくださる細やかさを、現地に行く前から感じることができたので、現地でお会いしてもこれなら安心だなと思えましたね。

|確かに、そういったサポートは渡航前の不安をかなり軽減してくれますね

そうですね。私は仕事で比較的ヨーロッパに行く機会がある方なので、一人で乗り換えなどはできますが、これだけ手厚くサポートがあるのは日本人ならではだなと、非常にありがたかったです。ほとんど海外経験がない人にとってはとても重要だと思います。

|次にトラベロコをご利用されるとしたら、どこでどんな依頼をしたいですか?

初めて行く国でお願いするのも良いと思ったんですが、逆に何度も行っているスイスとかで、自分が行かない都市にお住いのロコさんにご依頼するのも楽しいかなと思います。やっぱり街の魅力はお住いの方が一番分かっていることだと思いますし、見所やグルメなど、生の情報が欲しいですよね。自分がよく行っているエリアを深く知るというのもロコさんにお願いする魅力かなと思います。

|最後に、トラベロコのご利用を検討されている方々に一言お願いします

皆さん行ってみたい都市とかはまだいっぱいあると思うんです。でも、こういった便利なサービスがあることを知らない方は多くいらっしゃるんじゃないかなと思います。

トラベロコさんでは、最初に無料で現地在住の日本人の方々に、依頼内容を相談できるのも魅力の一つです。自分のやりたいことや、体験したいことを、遠慮なくロコの方に聞いてみて、自分一人ではできないことを叶えてくださるロコさんを探す、というのも一つの楽しみなんじゃないかなと思います。

海外で日本の方と繋がりを持てるというのもトラベロコさんの魅力です。利用することで自分の世界観も広がりますし。次の街に行くという楽しみや、海外の魅力を十分に満喫できると思うので、トラベロコさんのサービスは、皆さんにも一度試していただきたいサービスですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る