» » 憧れの「グレートソルト湖」へ!映画で観た神秘的な景色を五感全てで楽しめた

憧れの「グレートソルト湖」へ!映画で観た神秘的な景色を五感全てで楽しめた

2017年9月27日 現地案内・送迎・相談などユーザーインタビュー米国(アメリカ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコは、海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをしてくれるサービスになります。観光案内や、ビジネス通訳、食事のアテンド、現地でのサポートなど、自分のしたいことを自由にロコにお願いできる場所です。

日本でスピリチュアルヒーラーとしてご活躍されているkeroたんさん。今回は、仕事の合間を縫って、以前から憧れていた「グレートソルト湖」に行かれました。日本語が通じない環境でも、自分の理想の旅を満喫したい!ということで、トラベロコをご利用いただきました。

利用都市:ソルトレイクシティ(アメリカ|ユタ州)

利用目的:グレートソルト湖と周辺観光のサポート

課題:スピリチュアルヒーラーとしてもグレートソルト湖を集中的に楽しみたかったので、自分のパーソナリティを理解してくれる人に案内してもらいたかった

依頼概要:観光案内

今回の旅について教えてください

|ソルトレイクシティを訪れたのは今回が初めてですか?

初めてです。縁あって仕事で訪れることになり、それならぜひ「グレートソルト湖」に行こうと思って。ソルトレイクシティには1週間ほど滞在し、そのうちの初日を観光にあてました。

|どうしてトラベロコを利用しようと思いましたか?

私はとにかく「グレートソルト湖」を満喫したかったので、現地案内をしてくれる所をネットでいろいろと探してみました。だけど、ソルトレイクシティは日本人も少ないし、アメリカの他の観光地に比べてコアな場所ということもあって、なかなか見つからなくて……。どうしたものかと途方に暮れていました。そんな中、現地在住の日本人の方によるサービスを受けられるトラベロコを見つけて、ぜひ利用しようと思ったんです。見つけたときはもう、天の助けだと思いましたね(笑)。

トラベロコの体験談を見ていても、アクティビティにも特化しているなと思ったことも決め手です。団体旅行だと時間の制約もあって、見るだけで終わってしまうこともありますよね。私は「グレートソルト湖」を見るだけではなく、体験もしたかったので、トラベロコならそれが叶うだろうと思ったんです。

|「グレートソルト湖」には何か思い入れがあるのでしょうか?

私の大好きな映画の舞台が、「グレートソルト湖」だったんです。モータースポーツの映画で、真っ白な塩湖の中をバイクが走るシーンが印象的でした。実際、毎年8月に「スピードウィーク」というバイクの競技会があって、今回の旅では直接見ることができなかったので、その記念看板だけでも見ようと思っていました。

「グレートソルト湖」にはなんだか呼ばれているような気がして、ずっと前から行きたいと思っていたんです。今回お仕事でソルトレイクシティに行くことになって、これはもう引き寄せられていると思いましたね。

|ユタ州には他にもロコさんがいらっしゃいますが、今回依頼されたロコさんにされた決め手はありますか?

私が思い描く旅や、今回の旅の目的を理解してもらえるだろうと思ったことが決め手です。私が「グレートソルト湖」でやりたいことを100%実現するためには、私の思いを理解してくれるロコさんが必要だったんです。

ロコさんのプロフィールを見ていて、フィーリングが合いそうだと思ったのでお願いしました。私はスピリチュアルヒーラーなので、アロマやヒーリング、そういったお話ができたらいいなと思っていて。ロコさんのプロフィールには、もともとアロマセラピストであったことや、自然にも興味があるといったことが書かれていて、この方ならと思ったんです。

|ロコさんに案内されてみて、いかがでしたか?

私が予約したホテルが日本語の通じないところで、ちょうどロビーに迎えに来てくださったところ翻訳をお願いしたら、快く引き受けてくださいました。英語力には自信がなかったので、かなり助かりましたよ。

「グレートソルト湖」には車で連れて行ってもらいました。道中の要所要所で「素敵な場所があるので寄ってみますか?」と声をかけていただき、何カ所が立ち寄りました。それも決して押しつけではなく、私の意見もしっかりと聞いてもらえて、柔軟に対応していただきました。


Yukoさん▶︎ https://traveloco.jp/loco/hozhospirit
居住地:ソルトレイクシティ
現地在住歴:2008年より主にソルトレイクシティ在住
使える言語:英語
職業・所属:会社員
得意分野:ユタ州アウトドア


実際にグレートソルト湖へ行ってみて、どんな印象でしたか?

|グレートソルト湖では、どんなことを体験しましたか?

私が切望していた瞑想をしたり、寝転がったり。たっぷりと時間を取っていただけたので、「グレートソルト湖」を五感全てでじっくりと感じることができました。「スピードウィーク」の看板も見て、たくさん写真を撮り、やりたいことは全てやらせてもらえました。点数をつけるとしたら、もう200点! 本当に楽しめました。

|映画で観たとおりの、素敵な景色を見られたんですね。

「グレートソルト湖」は、日本の「琵琶湖」の8倍もある広大な湖です。ソルトレイクシティから向かうと、最初はところどころに水もあり、さらに車を走らせて行くと次第に塩だけになります。地平線の向こうまでずっと真っ白な大地が続いて、まるで北海道の広大な湖に雪が降りつもったかのような眺めです。

私が訪れたとき、たまたまカリフォルニアで大規模な山火事があったんです。その煙が流れて来て、湖の奥に見える山や空も煙でかすみ、それでも自分の周りの視界はクリアで、なんだかそれがとても幻想的でした。

|やはり、“呼ばれていた”のかもしれませんね。

「グレートソルト湖」は本当に神秘的なところで、行く前から呼ばれている感じはありましたが、行ってからもそれを強く感じましたね。仕事を離れて「グレートソルト湖」を訪れてみて、改めてお客さまへの気づきがあったり、自分と向き合えたり、何よりも感性がクリアになったと思います。塩だけで何もない湖ですが、何もかもに圧倒されて感動的で。また行きたいと思える場所でした。

今後について教えてください

|またトラベロコをご利用されますか?

基本的に海外旅行は個人で行くので、そういうときに活用できればと思います。今回はソルトレイクシティに限定してサイトを見ていたので、他のところも見ておこうと思っています。ドバイにも行ってみたいと思っていて、コアな場所だと現地観光では難しいこともあるし、一人だと不安もあるので、そういうときにはぜひ使いたいですね。

それから、将来的には海外で仕事をしたいと思っているので、そのときに同時通訳をしてくれる方を今後見つけていけたらと思っています。

|トラベロコのおすすめポイントを教えてください

どんなにコアな場所でも、ロコさんさえいれば案内してもらえることですね。テレビで見かけた外国のスポットを、同じルートで巡ろうと思ったとき、調べたくても難しいですよね。現地のロコさんに聞けばわかるだろうし、案内もしてもらえます。

一度の旅で、複数人のロコさんにお願いできるのもいいですね。街に詳しいロコさんには街を、山に詳しいロコさんには山をと、得意分野ごとにお願いするという利用方法もありですよね。

|トラベロコの利用を検討している方に一言お願いします

自分がやりたいこと、見たいものを具体的に整理しておくことが大事ですね。例えば、私だったら「とにかくグレートソルト湖に行きたい」ただそれだけでした。これだと明確ですよね。これが「ソルトレイクシティを観光したい」だけだと、ロコさんも大変です。自分の思い描く旅をあらかじめ伝えておけば、ロコさんも整理ができるし、行き違いがないので自分の欲求も叶えられます。ロコさんの得意分野に特化した依頼をするのもいいですね。


ユタ州在住ロコ一覧
https://traveloco.jp/utah

ユタ州在住ロコのサービス一覧
https://traveloco.jp/utah/services

ユーザーのインタビュー一覧
https://blog.traveloco.jp/u-interviews

気になる都市を見てみる
https://traveloco.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る