» » 【ユーザーインタビュー】ロコさんのおかげでバッキンガム宮殿やショッピングなどロンドンの街を存分に楽しめた話。

【ユーザーインタビュー】ロコさんのおかげでバッキンガム宮殿やショッピングなどロンドンの街を存分に楽しめた話。

2018年4月11日 現地案内・送迎・相談などユーザーインタビューイギリスロンドン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコは、海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをしてくれるサービスになります。観光案内や、ビジネス通訳、食事のアテンド、現地でのサポートなど、自分のしたいことを自由にロコにお願いできる場所です。

今回は仕事の休暇を利用して、イギリスへと旅行へ出掛けた、ふみこさん。トラベロコでロンドンの街中を案内してもらい、初めての町での不安が軽減されたといいます。

利用都市:ロンドン

利用目的:オイスターカードの購入、街の案内など

課題:ホテル周辺の治安や街の情報など

依頼概要:オイスターカードの購入や街の案内など

トラベロコを利用された理由を教えてください。

|今回の旅について教えてください。

仕事の休暇を利用して、どこか旅行に出掛けたいなと思っていました。2月ぎりぎりにツアーも含めて色々と探していたのですが、卒業旅行のシーズンでどこも高かったんですよね。少し諦めかけていたのですが、せっかくの休みがもったいないなと探していたら、香港経由ロンドン行きで格安の航空券があったので、すぐに購入。イギリスには行ったことがなかったので、即決してしまいました。

|急に決められたんですね!それでも事前に行きたい場所は決まっていたのですか?

美術館には行こうと決めていました。映画『ノッティングヒルの恋人』にも出てくる、「ケンウッドハウス」には行きたいなと。レンブラントの自画像やフェルメールの絵画など著名な方の美術品が展示されている場所です。周辺は高級住宅街で、ロコのゴードンさんも「駐在員の方がよく行く場所」とおっしゃっていました。

なるほど。今回、トラベロコを利用した理由は何でしたか?

初日に一緒にまわったり、ホテル周辺がどんな感じなのかみてもらったりしたほうが安心するかなと思って利用しました。また少し遅い時間に帰ってくる予定だったので、夜は怖くないかどうかも聞きたかったのもあります。実はトラベロコさんは2回目の利用だったんです。昨年、パリに一人で行ったときも利用して、そのときに初めての町で慣れている人に案内してもらって安心したんですよね。それで今回もお願いすることにしました。

|リピートしていただいていたのですね!ロンドン在住のロコさんが多くいる中で、今回のロコさんに決めた理由は何ですか?

実はお願いしたのが、ぎりぎりだったんですよね。出発する前日の朝に「どなたかいらっしゃいませんか?」とトラベロコさん上で投げかけました。そうしたらすぐに返事をくださったのが、ゴードンさんで。2・3回のやり取りでお願いすることにしました。同世代だったこと、結婚されて長くイギリスに住んでいらっしゃること、通訳や観光案内の経験もあることが、安心して任せられるかなと思った要因ですね。


ロコのゴードンさん▶https://traveloco.jp/loco/yukag
居住地:United Kingdom
現地在住歴:1992年11月から。
使える言語:英語
職業・所属:不動産業、飲食業、リサーチ、
手配、翻訳、通訳。
得意分野:ロンドンの生活、観光、経済 不動産


今回の依頼内容を教えてください。

|具体的にはどのようなことをお願いしたのですか?

オイスターカード購入や街の案内をお願いしました。当日はホテルのロビーで待ち合わせをお願いして、近くの駅に行き、オイスターカードと呼ばれる非接触式のICカードを購入。そのあとは一緒にバッキンガム宮殿へと向かいました。

|バッキンガム宮殿に行かれたんですね!衛兵交代は観られましたか?

全く時間を調べずに行ったのですが、タイミングよく観ることができました。ゴードンさんが連れて行ってくださったので、衛兵の方がマーチングしながら入ってくる様子まで観られました。一人で行っていたら、どこで観たらよいかも分からないし、人混みに埋もれて観れなかったかもしれないですよね。そう考えると一緒に行ってよかったなと思います。

中々ない機会ですよね。そのあとはどちらに行かれたのですか?

街を歩いて買い物をしました。ピカデリーサーカス周辺にホテルの「ザ・リッツ」があるのですが、写真を撮るだけでも入れるんですよね。そんな話をしながら歩いていたら、ホテル内に入って写真撮影をお願いしてくれました。こんな場所で写真を撮れる機会なんて中々ないなと思いながら撮影できて、楽しかったです。

そのあとは「キャスキッドソン」があったので、中に入って買い物をしました。聞くと今年は25周年で記念のキーホルダーが発売されているとのこと。せっかくの機会なのでお土産に2つ買いました。そのあとは紅茶で有名な「フォートナム・アンド・メイソン」に行ったり、「ゴディバ」のいちごのチョコレートを二人で食べながら歩いたりもしました。最後には私が行きたい場所に送ってくれました。作曲家のヘンデルが住んでいたと言われる「ヘンデル・ハウス博物館」です。ちょうどその日はチェンバロのリハーサルがあって。入館料だけでリハーサルを観られる日だったんですよね。私も日本でチェンバロを演奏しているので、聴きに行きたいなと思っていました。

|素敵なルートですね。イギリスに行く前と行った後でギャップってありましたか?

イギリスと言うと食事が美味しくないといったイメージがありますが、食べるもの全て美味しかったです。空港に着いたときにイングリッシュブレックファーストをいただいたのですが、豆がふわふわで美味しいなと思いました。あとはやはり紅茶はどこで飲んでも美味しかったですね。

|実際に会ってみて、ロコのゴードンさんの印象はいかがでしたか?

優しくもテキパキと動いてくださる方でした。「行きたいリハーサルが◯時からです」と事前に伝えてあったので、色々と気にしてくださって。ゴードンさんのおかげで様々な観光スポットやお店をまわることができ、親切に対応してくださいました。

トラベロコについて教えてください。

|トラベロコを使ってみて、いかがでしたか?

顔を出している方も多いですし、どんな方か事前にわかるので安心ですよね。現地に住む方と接することができ、良い経験の一つにはなると思います。

|また利用したいと思いますか?

そうですね。また一人で海外に行く際にはぜひ利用したいなと思います。知らない町で初日にひとりで動くのは不安が大きいので、1日目に来てもらったら安心しますね。

|現在、利用を検討している方にアドバイスをお願いいたします。

自分も現地に在住しているような気分を味わえる機会だと思います。友人には「怖くない?」と言われることが多いのですが、事前にどんな人かわかるし、商談に使っている方もいらっしゃるので、安心だと思います。世界中にロコさんはいるので、経験として一度検討してみて欲しいですね。

素敵なお話、ありがとうございました!

ロンドン在住ロコ一覧
https://traveloco.jp/london

ロンドン在住ロコのサービス一覧
https://traveloco.jp/london/services

ユーザーのインタビュー一覧
https://blog.traveloco.jp/u-interviews

気になる都市を見てみる
https://traveloco.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る