» » 【ユーザーインタビュー】シェリー酒を求め、スペインのへレス・デ・ラ・フロンテーラを訪れた新婚旅行のお話

【ユーザーインタビュー】シェリー酒を求め、スペインのへレス・デ・ラ・フロンテーラを訪れた新婚旅行のお話

2018年7月17日 ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ現地案内・送迎・相談などユーザーインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコは、海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをしてくれるサービスになります。観光案内や、ビジネス通訳、食事のアテンド、現地でのサポートなど、自分のしたいことを自由にロコにお願いできる場所です。

新婚旅行での行先が決まったけれど、そこは非日常の憧れの場所。そこにもしも日本人が住んでいて、もしも日本語で案内してくれたらと思うことがありますよね。今回お話を伺った白戸さんも同じ悩みをお持ちでした。しかし、今回トラベロコによって、素敵な体験ができたそうです。

利用都市:ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ

利用目的:シェリー酒の蔵元(ボデガ)見学やぶどう農園の見学

課題:ボデガの見学等を日本語で詳しく案内してほしかった

依頼概要:ボデガ見学やぶどう農園の見学の案内

トラベロコを利用された理由を教えてください。

|今回はどのような目的でスペインに行かれたのですか?

新婚旅行としてスペインに行きました。お互いの休みが取れるタイミングが偶然重なり、せっかくならヨーロッパへ行こうということと、お互いに訪問したことのない国ということでスペインに決めました

スペインが行先となったきっかけはありますか?

ちょうど行先を考えていた時に、上野の国立西洋美術館でプラド美術館展を見て感動したことと、二人で時々通っているスペイン料理のお店が恵比寿にあって、そのお店の方からシェリー酒の産地 へレス・デ・ラ・フロンテーラのボデガやぶどう農園を見学してすごくよかったということを聞いていて、自分たちも体験したいという気持ちが高まり へレス・デ・ラ・フロンテーラへ行くことが決まりました。

シェリー酒とは・・・?

簡単に言うと、白ワインを通常のワインよりも長時間熟成させたものです。フランスのシャンパーニュ地方で生産されたスパーリングワインをシャンパンと呼びますが、同様に、 へレス・デ・ラ・フロンテーラとその周辺地域で生産された酒精強化ワインがシェリー酒(スペイン語では、ヘレス)と呼ばれているそうです。

トラベロコを利用するきっかけになった出来事はありますか?

シェリー酒の産地 へレス・デ・ラ・フロンテーラに行こうと決まり、旅行プランを探したところ、一般的な旅行会社のパンフレットには一切載っていないことに気付きました。航空券やホテルをお願いしていた旅行会社に、 へレス・デ・ラ・フロンテーラでのプランも依頼したんですけど、大規模なボデガに行き、見るだけで終わってしまうのではないかと不安に思い、できればお酒の知識のある日本人の方に案内してもらいたいな・・という思いがありました。トラベロコの「おすすめおみやげ」というページを発見して、なんとなく見ていたところ、熱くシェリー酒について書いているロコを発見して「あ!居たー!」と思い、さっそくメッセージを送ったというのがきっかけです。



今回の依頼内容を教えてください。

今回のスペインでのご旅行について教えてください。

へレス・デ・ラ・フロンテーラ 、マラガ、バルセロナ、マドリッドの4都市に宿泊しました。4都市以外では、マラガから へレス・デ・ラ・フロンテーラへ電車で移動する途中にセビージャにも立ち寄っています。マラガはリゾートでのんびりしたり白い村に行ったりする目的、バルセロナは定番のサグラダファミリアやカタルーニャ音楽堂、マドリッドでは念願のプラド美術館やサンミゲル市場にも行きました。日中目にする景色にとても興奮して夜はぐったりしてしまい、バル巡りは思ったよりもおとなしめでした(笑)

ご旅行中の印象的な出来事はありましたか?

(奥さま)あるバルがたまたま現金支払いのみでカードが使えず、仕方なくATMに現金を下ろしに行く必要があったのですが、一人はお店で待っていなくてはいけなくて、私はお店で待っていました。人質として(笑)

(旦那さま) へレス・デ・ラ・フロンテーラでシェリー酒を買いに行ったお店の店主が偶然にも私たちが通っていた恵比寿のスペイン料理のお店の方と知り合いだったんですよ!世の中というか世界は広いのに、お酒が間に入っていることによって繋がりが強くなりますね。

 

今回依頼された「 ロコの ふーやんさん」を選んだ決め手はありますか?

トラベロコに登録しているヘレス在住の方自体が当時2名しかいなくて、偶然そのうちの一人がシェリー酒に詳しいふーやんさんでした。さらに決め手は、ふーやんさんがサイトに乗せていた「サービス例」がまさに私たちが体験したかったボデガの見学やぶどう農園の見学で、「これだー」ってなって、旅行の日程を連絡しました。

具体的なご依頼内容を教えてください。 

シェリー酒の醸造・熟成を行うボデガ見学や、ぶどう農園の見学を1日の日程でお願いしました。ふーやんさんは別のユーザーからも同時期に依頼が入っていたようですが、私たちのスケジュールも考慮してくれて、柔軟に相談に乗っていただきました。

ロコさんに案内されていかがでしたか?

大変充実した時間を過ごすことができました!たくさんあるシェリー酒の中でも高級品だけを扱っているボデガをふーやんさんが全て 一人で説明してくれました。見学中には、作業している方を紹介していただいたり、「オラ!」と言いながら挨拶を交わしていたりと、ボデガにすごく溶け込んでいて、ボデガの方と本当に仲の良い感じが印象的ですごく安心できました。ちなみに、オーナーの趣味で ボデガの 中に絵画も飾られており、ピカソが8歳の時に描いたという絵やエル・グレコの絵などもありました。

 

 

映画の世界のようですね!

高級なシェリー酒だけを扱っているボデガということで、すごく雰囲気がありました。また、ぶどう農園を案内していただいたとき、現地のドライバーの方の粋な計らいで農園の中でシェリー酒をいただきました。

トラベロコについて教えてください。

またトラベロコをご利用されますか?

これをやってほしいという痒いところに手が届くので、また利用したいと思います。今回初めて利用させていただいたロコのふーやんさんにすごくよくしていただいたので、次に他の場所で利用する場合、ロコの方への期待値が結構上がってしまうかもしれませんが。

トラベロコの利用を検討中の方に、何かアドバイスはありますか?

こちらの期待以上のことができ、さらになかなか知る事の出来ない現地情報もいただけて、「ここやってほしい」ということができるのがトラベロコの良いところだと思います。また、コストパフォーマンスという点では、価格自体は一般的な水準より高いかもしれませんが、満足度でいえば正直全然他と違います。

素敵なお話、ありがとうございました!

ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ在住ロコ一覧
https://traveloco.jp/jerez-de-la-frontera

ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ在住ロコのサービス一覧
https://traveloco.jp/jerez-de-la-frontera/services

ユーザーのインタビュー一覧
https://blog.traveloco.jp/u-interviews

気になる都市を見てみる
https://traveloco.jp

トラベロコに無料登録する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラベロコブログのトップに戻る